アキュエラの再利用は可能なのか?実際に試してみた

DSC_3252

アキュエラを使っていて思ったのが、コレ一回で捨てちゃうのもったいなくないか?
ということでした。
そこで、アキュエラのカスタマーセンターに電話でと言わせしたところ

アキュエラは一回限りの使い切りでございます。再利用は想定しておりません。

とのこと。
そうかやっぱり一回きりなんだな、説明書を見ると

setumei1
「反応後の生成物は食品添加物ではありません」としっかり書いてありました。

でも、発生剤はカプセルに入っていて直接飲み水に触れているわけではないから大丈夫だろう。そう思ってメーカーは認めてないけど、自己責任でやってみることにしました。

手順は以下のとおりです。

DSC_3256

一度使ったアキュエラの水素発生材をカプセルから取り出します。
DSC_3462

そして、揉みます。
ここで硬くなっていたら、包丁の背中側で叩いて固まった発生剤を粉々にします。
この時、袋が破れないように注意してください。

DSC_3461

そしたら再度水道水※で湿らせてカプセルに投入。ペットボトルに水を満たし、しっかりと栓を閉めたら2番煎じの完成です。あとは待つのみ。
※色々試した結果、発生剤を湿らす時に使う水は水道水が一番発生しやすいと思います。スーパーで無料で汲める純粋を利用したところあまり反応が良くありませんでした。

1回目は10分もあれば5ppmが発生しましたが、2回目は8時間は置いた方が良いです。

DSC_3361

8時間後、水素濃度を測定すると、、、、、

DSC_3353

48滴で透明にならなくなりました。写真は48滴でかき混ぜる前のものです。

つまり、2回目でも4.7ppmが発生していることになります。

もし、1回で捨ててしまえば500mlで7ppmを飲んで終わりますが、使いまわせば1Lで10ppm以上の水素水が作れることになります。

単純にコスト換算しても、こちらの方がお得なのがわかるでしょう。

しかも、私はこの方法で3回目にもチャレンジし、みごと2ppm以上の水素濃度を達成しました。

きっと、うまくいけば4回も可能だと思いますが、今のところ私は4回目には成功していません。
理由)袋が破けるたり、もう24時間置いてもペットボトルを触ってみても、ベコベコで水素が発生していないことがわかった。

結論

アキュエラは使いまわしが3回までできるのでとってもお得!でも販売者は認めてないのでやるなら自己責任です。

 

【追伸】アキュエラをお得に継続する方法

アキュエラは継続する際に公式サイトで買うと30包で6900円かかりますが、楽天なら5,378円で継続できます。
6,000円以上で送料無料とのことで、思い切って30包×2セット買っちゃいました。
本来10,756円しますが、ちょうど楽天ポイントが1863P溜まっていたので、実際には8,893円で60包を購入できました!

DSC_3849

既に発生セットをお持ちなら楽天をおススメします。
※初回スターターセットは公式の方が断然お得です。
専用カプセル・耐圧ペットボトルがないと発生剤だけでは作れません!

【在庫あり 即納】アキュエラ「水素水7.0」ppm(30包)【水素水】【エコモ インターナショナル】【2個購入で送料無料】

価格:5,378円
(2016/6/9 05:20時点)
感想(56件)

 

コメントを残す