水素水のダイエットに関する3つの効能

 1代謝が上がる

ダイエットをしているのに、なかなか痩せないと思っていませんか?
それは、代謝が下がっているのかもしれません。だから、痩せにくいのです。痩せやすい体にするには、ミトコンドリアの機能を上げることが重要です。ミトコンドリアは、脂肪や糖を分解してエネルギーの元を作り出します。
運動不足だと思っていませんか。ストレスがたまっていると感じていたり不規則な生活を送っていると、このミトコンドリアの機能が下がってしまいます。ミトコンドリアの機能を高めるためにはいろいろな方法がありますが、水素水を飲むことも良いと言われています。
もちろん、生活習慣を見直して規則正しい生活を送ることも重要です。それと同時に水素水を飲んで、ミトコンドリアの機能を高めましょう。

2活性酸素を除去する効果がある

体を錆びさせる原因が活性酸素です。活性酸素は、加齢によっても増えますし、紫外線を浴びたり、呼吸をするだけでも増えてしまいます。もともと人間の体に必要なものですが、増えすぎてしまうと人間の体を錆びさせてしまうのです。そうすると、もちろん痩せにくい体になってしまいます。
活性酸素を適度な量まで減らすためには、いろいろな方法があります。抗酸化力の高い食べ物や飲み物が良いのですが、最も安全に活性酸素を減らしてくれるのが水素水です。体内で水素と活性酸素が結びつくと、無害な水に変わってしまいます。
ただし、水素の量が少なければあまり活性酸素を除去できません。今ではスーパーなどでも見かけますが、必ずしもたっぷり水素が充てんされているとは限りません。水素を重点してから日が経ってしまうと水素が抜けてしまいますので、思うように活性酸素が除去できない場合もあります。

3便秘を解消して痩せる

便秘で悩んでいる人はとても多いです。ダイエットが必要だと感じている人の多くが便秘だと言っても良いでしょう。まずは、便秘を解消することが大切です。
水素水を飲んだら便秘が解消したという話を聞くことが良くあります。ただ、まだ科学的にははっきりとした根拠が示されていません。だから、便秘解消効果が高いとははっきりとは言いきれないのです。
便秘の人の多くは、水分をあまり摂取していない場合が多いので水分をたくさん摂取したことで便秘が解消した可能性もあります。活性酸素が減ったことで便秘が解消した可能性もあるためはっきりとは言いきれませんが、水素水を意識してたくさん飲めば便秘が解消される可能性はあるので、ダイエットにも良いでしょう。

0-92

コメントを残す